訪問局リスト(福井県)

市区町村別に、同一市区町村内では局番号順に並べてあります。
局名・店名にカーソルを重ねると、ゴム印の写真が見られます。
「局舎写真」欄の★印・▲印にカーソルを重ねると、局舎の写真が見られます。併記されている日付は局舎の撮影日を表します(「当日」は訪局当日に撮影)。

訪問日 局名・店名 局舎写真 番号 備考
福井市
968 10.02.0133011特徴的な形の建物。天井が吹き抜けになっていて清々しいが、2階が何に使われているのかは不明。
722 08.08.0433058
151 03.08.293307907.10.01貯金取扱い廃止→ゆうちょ銀行福井店
福井県庁に近い官庁街の中にある。※局舎写真はゆうちょ銀行化後のもの。
701-208.07.3133079007.10.01貯金取扱い開始(旧福井中央局)
719 08.08.0433130福井駅東部地区の、閑静な住宅街の中にある。
970 10.02.0133132田園地帯の中にあるが、意外と大きな建物。稲沢市の千代田局を彷彿させる雰囲気。
969 10.02.0133139フェニックス通り沿い、八幡山の麓にある。昼下がりでのんびりとした雰囲気だった。
770 08.12.1533173外は寒く、局員さんがカイロをくださった。
150 03.08.2933174宝:「福井城跡/養浩館庭園」
冷たい麦茶と周辺の郵便局マップをくださった。訪局当時は歩道のアーケードがなかった気がする。
771 08.12.1533175繁華街の中心にあり、混んでいた。ストーブが出ていた。
703 08.07.313317615.12.07廃止
702 08.07.3133177宝:電車の絵
路面電車の走るフェニックス通り沿い。
773 08.12.1533178松本通りと西別院前通りの交差点にある。
772 08.12.153317916.03.26廃止
旧北陸街道沿い。中心街に近いが、静かで落ち着いたところ。
720 08.08.0433188
774 08.12.1533193かなり混んでいて、田原町駅からの電車に間に合うか危うかったが、
郵便窓口の局員さんが応援に来てくださり、なんとか間に合った。
721 08.08.0433195えちぜん鉄道福井口駅近く。地名が志比口で駅名が福井口というのが面白い。
敦賀市
727 08.08.1333072うっかり局舎の写真を撮り忘れた。
726 08.08.1333085気比神宮の真正面にある。お盆なのに混んでいて、4人待ち。
725 08.08.1333143宝:「港町敦賀やで!」
728 08.08.1333160笙の川沿い、海のすぐ近くにある。
729 08.08.1333204宝:松の木の絵
気比の松原の近くの住宅街の中にある。
鯖江市
724 08.08.0533045受付番号札の機械が珍しいタイプだった。
972 10.02.0133166ひなびた中央商店街沿いにある。「遠くから来られたんですね」とポケットティッシュを2つもくれた。
971 10.02.0133732新興住宅と田畑が混在した新しい街並みの中にある。小さな簡易局だが意外と混んでいた。
あわら市
967 10.02.0133004だいぶ街外れの方にあり、かなり歩いた。金津市街で唯一の郵便局だからか混んでいた。
坂井市
965 10.02.0133065福井郊外のベッドタウン、賑やかな幹線道路沿い。朝一番、9時ちょうどに訪問。
537 06.09.0433084一筆啓上の町として知られるが、郵便局はごく普通の綺麗な建物。
538 06.09.0433221宝:丸岡城の絵、「福井県」併記
丸岡城のすぐ近く、風情ある城下町の郵便局。近くの道端にタブノキの巨木がある。
966 10.02.01332369時10分ごろに訪問。「春江局からこんなに早く歩いて来られたんですか」と驚かれた。
534 06.09.0433707福井大医学部に隣接した、だだっ広い新興住宅地の中にある。
536 06.09.0433737田んぼの中のニュータウンのようなところにある。
吉田郡 永平寺町
723 08.08.0533003
535 06.09.0433170古い集落の狭い道路沿いにある、地味な建物の郵便局。看板が小さくて目立たない。
南条郡 南越前町
973 10.02.0133024宝:「そば・地酒・つるし柿」
今庄駅の駅裏、16時直前に駆け込み訪問。ポケットティッシュとウェットティッシュをくれた。
凡例
灰地 訪局後に一時閉鎖・廃止となったため現存しない局
青地 訪局後に改称(ゆうちょ銀行化を含む)したため現存しない局
赤地 改称(ゆうちょ銀行化を含む)後に再訪した局
緑地 改称等の理由以外で再訪した局
赤字 宝印の局

旅行貯金のページに戻る

TOPページに戻る

inserted by FC2 system