訪問局リスト(京都府)

市区町村別に、同一市区町村内では局番号順に並べてあります。
局名・店名にカーソルを重ねると、ゴム印の写真が見られます。
「局舎写真」欄の★印・▲印にカーソルを重ねると、局舎の写真が見られます。併記されている日付は局舎の撮影日を表します(「当日」は訪局当日に撮影)。

訪問日 局名・店名 局舎写真 番号 備考
京都市左京区
683 08.01.1844044 京都の中では割と地味な下町風景の中にある。ここでも郵便局マップをいただいた。
京都市中京区
864 09.07.1744011祗園祭山鉾巡行の当日で、他にも旅行貯金をしている人を見かけた。
862 09.07.1744074京都の中心部らしく、うなぎの寝床のように奥行きが長い建物。
863 09.07.1744153京都郵便電信局として1902年に竣工、1978年に外壁と屋根を保存して改築された。市登録有形文化財。
689 08.03.1844226宝:新撰組のキャラクターの絵
壬生京極会商店街のなかにある。
692 08.03.1844235西院といっても、右京区ではなく中京区の壬生地区にある。
688 08.03.1844262四条通から狭い路地を入った奥の、団地のなかにあった。
京都市東山区
680 08.01.1844013 宝:桜の花の絵
祗園、円山公園、八坂神社など観光スポットが集中する東大路通沿い。付近は渋滞が激しい。
677 08.01.1844015 宝:「京情緒・舞妓さんの街へ/おこしやす」
100円預入するところを誤って100円引き出されてしまい、訂正。東山区の郵便局マップをくださった。
679 08.01.1844135 東大路通と松原通が交差する清水道交差点の南西にある。観光地の割には地味な建物。
682 08.01.1844157 宝:三条大橋の絵
三条大橋から少し東に進んだ三条通沿いのビルの中にある。
681 08.01.1844159 宝:祇園祭の山車の絵
京阪四条駅にほど近い大和大路通(縄手通)沿い、観光地の中の繁華街にある。特徴的な建物だ。
678 08.01.1844160 宝:えびす様の顔の絵
風情ある大和大路通沿い。東山局のとは違う、手づくり風の郵便局マップをくださった。
676 08.01.1844162 宝:方広寺の鐘の絵
方広寺の大仏は現存しないが、地域名として今も「大仏前」の名が残る。
京都市下京区
687 08.03.1844001宝:〒マークの付いたハートのキャラクターの絵
675 08.01.1844079 三ノ宮町通りという、京都の下町らしい昔ながらの通り沿いにある。
673 08.01.18440890 京都中央郵便局の中にある。京都駅烏丸口の駅前広場に面する、荘厳な建物。
684 08.03.1844120
674 08.01.1844166 京都駅にほど近い住宅街、狭い路地の奥にある。
685 08.03.1844171
866 09.07.1744172四条通りから少し下ったところ。祗園祭の喧騒とは裏腹にひっそりとしていた。
686 08.03.1844194 宝:〒マークの付いたハートのキャラクターの絵
690 08.03.1844251
865 09.07.1744452島屋7階のやや奥まったところにある。屋内なのに丸型ポストが設置されていた。
京都市南区
867 09.07.1744289駅前から1本南に入った静かな路地の中にある。
京都市右京区
691 08.03.1844414交通量の多い幹線道路沿いにある。
綾部市
695 08.03.1944007雨の中、綾部市街を散策がてら訪問。綾部駅のすぐ近くの街中にあった。
696 08.03.1944350綾部市街のはずれに建つ。雨が強く、鞄の中がびしょびしょになってしまった。
木津川市
868 09.07.1744433木津中心部の住宅街にある、庶民的な雰囲気の郵便局。
凡例
灰地 訪局後に一時閉鎖・廃止となったため現存しない局
青地 訪局後に改称(ゆうちょ銀行化を含む)したため現存しない局
赤地 改称(ゆうちょ銀行化を含む)後に再訪した局
緑地 改称等の理由以外で再訪した局
赤字 宝印の局

旅行貯金のページに戻る

TOPページに戻る

inserted by FC2 system