訪問局リスト(富山県)

市区町村別に、同一市区町村内では局番号順に並べてあります。
局名・店名にカーソルを重ねると、ゴム印の写真が見られます。
「局舎写真」欄の★印・▲印にカーソルを重ねると、局舎の写真が見られます。併記されている日付は局舎の撮影日を表します(「当日」は訪局当日に撮影)。

訪問日 局名・店名 局舎写真 番号 備考
富山市
701 08.03.2132232宝:「2000年オープン」
周辺は再開発地区のようで、大きくて新しい建物が建ち並ぶが、まだ空き地も目立つ。
氷見市
1126 12.07.2632040富山湾に面するちょっとした集落の中の、やや大きい郵便局。局の前には趣ある街道筋が通る。
1125 12.07.2632062静かな山里の洒落た建物の郵便局。局員さんと、「東海北陸道の全通で便利になりましたね」と会話。
1124 12.07.2632745能越道氷見北ICのすぐそば、のどかな農村風景の中にある。古そうな建物で、中はちょっと薄暗い。
南砺市
1597 16.08.0832044宝:合掌造りのマーク・「合掌の里/五箇山」
旧平村の中心、下梨集落の中にある。楽器「ささら」を短くした「ささらっ子」というのが置いてあった。
1596 16.08.0832105宝:「世界文化遺産合掌造りの里」
菅沼合掌集落にほど近い国道沿いにある、合掌造りをイメージした建物。冬は3m以上積雪するそうだ。
1598 16.08.0832743酒屋さん(実態は雑貨店)のカウンターの片隅に郵便局窓口がある。話好きな局員さんとしばし世間話。
1595 16.08.0832744宝:「五箇山」
JAの事務所が郵便局業務を請け負っている。局員さんの北陸訛りを聞き富山県に入ったことを実感した。
凡例
灰地 訪局後に一時閉鎖・廃止となったため現存しない局
青地 訪局後に改称(ゆうちょ銀行化を含む)したため現存しない局
赤地 改称(ゆうちょ銀行化を含む)後に再訪した局
緑地 改称等の理由以外で再訪した局
赤字 宝印の局

旅行貯金のページに戻る

TOPページに戻る

inserted by FC2 system